ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ステファン・グラッペリの1991年ライブ

b0109511_727157.jpg
ステファン・グラッペリの1991年ライブ。グラッペリは1908年生まれで、朝比奈さんと同い年。1991年なら、83歳ということになるが、演奏は少しも年齢を感じさせない。ただ、メンバー紹介の肉声はさすがに老人の声である。相方のジャンゴが亡くなって40年近い後もいよいよ芸に磨きをかけているのは驚嘆に値する。

グラッペリの音楽は、徹底した陽性、エンタテイメントであるが、いつも聴いていたいというものではない。コメの飯というよりは、お菓子の感じである。たまに食べると美味い、ということ。

なお、安かったので、出所不明のコンピレーション盤に手を出したのだが、録音データが一切書かれていない。また、アンコール?と思われるトラック14~17は割愛されている。その辺り大いに欲求不満が残るが、音質は上々。ま、良しとしよう。こんなジャケットである。どうせ、HDDプレーヤーで聴くので、音質さえ確保されていれば大した問題ではない。当然アルバム写真も差し替えた。
b0109511_7414991.jpg
Stephane Grappelli Trio* ‎– Live At Warsaw Jazz Festival 1991
レーベル:
Jazzmen ‎– 660-50-007, Sound-Service Bellaphon International ‎– 660-50-007
フォーマット:
CD, Album
国・地域:
Germany
リリース済み:
1993
ジャンル:
Jazz
スタイル:

収録曲
1I Hear Music3:15
2All God's Chillun Got Rhythm3:26
3Honeysuckle Rose4:13
4Do You Know What It Means To Be In New Orleans4:26
5It's You Or No One3:59
6If I Were A Bell3:29
7Chicago4:04
8Nuages / Daphne4:14
9La Chanson De Rue4:30
10Fascinating Rhythm4:21
11Them Their Eyes2:57
12You Are The Sunshine Of My Life4:49
13I Won't Dance7:31
14Ol' Man River4:34
15Someone To Watch Over Me / I Got Rhythm5:54
16I Didn't Know What Time It Was6:01
17How High The Moon5:28
クレジット
Bass – Jean-Philippe Viret
Guitar – Mark Fosset*
Piano – McCoy Tyner (tracks: 16, 17)
Violin, Vocals – Stephane Grappelli*
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-03-16 07:44 | ジャズ | Comments(0)