ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

Introducing Lee Morgan

b0109511_6102767.jpg
こちらは初リーダーアルバムの翌日の録音とのことで、同じく18歳の少年の演奏。勢いで『インディード!』に続けて買ってしまった。内容はよくあるハードバップ。サイドメンも充実しており、水準は高い。この録音はモーガンがリーダーというほどではないのだが、レーベルの思惑からモーガンを前面に出している。『インディード!』のほうがややできがいいが、そこはライオンの手腕か。

この写真は着色モノクロのように見えるが、実はカラー写真のようだ。初期のカラー写真は絵画的?趣きがあったものだ。モーガンは一見年齢不詳(笑)に見える。

この面々の中ではついこの間までハンク・ジョーンズが存命だった。2010年に91歳で亡くなっているが凄いね。

Track listing
"Hank's Shout" (Mobley) - 7:03
"Nostalgia" (Navarro) - 8:53
"Bet" (Watkins) - 7:56
"Softly, As in a Morning Sunrise" (Hammerstein, Romberg) - 2:29
"P.S. I Love You" (Jenkins, Mercer) - 4:22
"Easy Living" (Rainger, Robin) - 2:49
"That's All" (Alan Brandt, Haymes) - 2:43
Recorded on November 5 (1, 3-7) and 7 (#2), 1956.

Personnel
Lee Morgan - trumpet
Hank Mobley - tenor saxophone
Hank Jones - piano
Doug Watkins - bass
Art Taylor - drums
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-02-25 06:22 | ジャズ | Comments(0)