ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

マニフィカートBWV.243 リヒター

b0109511_7563410.jpg
マニフィカトの歌詞は「ルカによる福音書」第1章にでてくる、受胎の喜びの中でマリアが歌う頌歌である。古くから晩歌(ヴェスプレ)の礼拝で歌われる終曲なのだそうだ。

バッハの宗教音楽の中では30分ほどでとっつきやすい。録音はいろいろあって聴き比べたわけではないが、まずはリヒターの1962年録音が決定盤と思われる。理由はフィッシャー・ディースカウの声の神々しさ。これを超える録音はまずあるまい。

カップリングはカンタータ140番の「目覚めよ」である。お馴染みのメロディーなので聴きやすい。これもFDが歌っている。

1990年ころの古いプレスで、激安CDだったが、クラシック音楽ファンなら絶対の必携アイテムである。

Magnificat / Wachet Auf
Dietrich Fischer-Dieskau (Baritone)
オーケストラ: Munich Bach Orchestra
指揮: Karl Richter
作曲: Johann Sebastian Bach
[PR]
by yoshisugimoto | 2017-02-20 07:56 | クラシック音楽CD | Comments(0)