ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ジャズ来るべきもの(The Shape of Jazz to Come)

b0109511_7245452.jpg
オーネット・コールマンは1930年生まれ。もっと歴史上の人物かと思っていたが、うちの両親と同世代なのだ。2015年に亡くなっている。フリージャズの開祖。

ジャズ来るべきもの(The Shape of Jazz to Come)は1959年に発表したアルバム。小生の生年でもある^^; ピアノを使わず、2ホーンをフロントに配することで、フリーな感じがよく出ている。とはいえ、まだまだ聴きやすい。当方、フリージャズは苦手なのだ。録音は良く、サウンドとして楽しめる。

これもアマゾンの激安中古だった。ご縁に感謝。

ロンリー・ウーマン - Lonely Woman
イヴェンチュアリー - Eventually
ピース - Peace
フォーカス・オン・サニティ - Focus On Sanity
コンジニアリティ - Congeniality
クロノロジー - Chronology
モンク・アンド・ザ・ナン - Monk And The Nun
ジャスト・フォー・ユー - Just For You

オーネット・コールマン - アルト・サックス
ドン・チェリー - コルネット
チャーリー・ヘイデン - ベース
ビリー・ヒギンズ - ドラム
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-02-15 07:23 | クラシック音楽CD | Comments(0)