ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

Easy Living ポール・デスモンド

b0109511_764065.jpg
ポール・デズモンドの立ち位置はドルフィーの対極のように感じる。ドルフィーは重く緊迫しているが、デズモンドは軽やかにしてリラックス。デズモンドにはブルーノート系のジャズマンは合わない。この録音は相方にジム・ホールを持って来ているがベストの人選。ジム・ホールがはいると、音楽は知的でウォーム、粋でセンスにあふれた感じになる。

いい録音だが、ジャズのターニングポイントになるような、意欲作・問題作・重要作とは程遠い。それがデズモンドなのである。しかし、この個性は唯一無二。

レンタル落ち激安を発見したので、迷いなく確保。

Easy Living ポール・デスモンド
1. When Joanna Loved Me
2. That Old Feeling
3. Polka Dots And Moonbeams
4. Here's That Rainy Day
5. Easy Living
6. I've Grown Accustomed To Her Face
7. Bewitched
8. Blues For Fun
9. All Through The Night
10. Rude Old Man
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2017-01-19 07:17 | ジャズ | Comments(0)