ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

クワイエット・ナイト マイルス・デイビス

b0109511_15272175.jpg
アマゾンの1円CD。マイルス・デイビスの唯一のボサノバ・アルバムとのこと!

へ~である。ボサノバなんかに手を出したことがあるのか。しかし、マイルス本人はこのアルバムに何の思い入れもないと自伝で広言しているらしい。その結果、マイルスの作品の中でも鬼子扱いなんだそうである。なんでもプロデューサーのテオ・マセロが、嫌がるマイルスを無視して販売に踏み切ったらしい。それで両者の間は暫く冷え込んだのだそうだ。

入手して聴いてみると、ギル・エヴァンスの編曲のオーケストラを聴くアルバムだ。ボサノバの曲をやっているというだけで、ボサノバという風情はほぼない。マイルスがソロ担当という感じ。傑作とは言えないが、つまらない作品でもない。ま、こんなのがあってもいいよね、というアルバムである。本人が失敗作だと思っていても、ファンはそうは思わないというケースはままある話である。

マイルス・デイビスとギル・エヴァンスのコラボ作品は何作かあるが、これが最終作となる。

クワイエット・ナイト マイルス・デイビス
1. ソング#2
2. ワンス・アポン・ア・サマータイム
3. アオス・ペス・ダ・クルス
4. ソング#1
5. ウェイト・ティル・ユー・シー・ハー
6. コルコヴァード
7. サマーナイト
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2016-10-22 15:44 | クラシック音楽CD | Comments(0)