ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ばらの騎士~管弦楽名演集《テレフンケン・レガシー(戦前の遺産)》

b0109511_2031450.jpg
またまた買ってしまったテレフンケン・レガシー。1800円+送料350円もした。私の買うCDとしては最も高額である。すでに入手困難の部類に入る。エーリヒ・クライバーは録音が少ないので、その意味からもこの復刻は意義が大きい。

1930年代前半の音とは思えない、いい復刻である。ちゃんとオケの音がしているし、弦の音は味わい深い。戦前の音というが、戦前ではこんな再生音を聴くことはできない。現代の技術で得られた高音質なのである。やっぱりこれは買うしかないと思う。

ばらの騎士~管弦楽名演集《テレフンケン・レガシー(戦前の遺産)》
エーリヒ・クライバー
ベルリン・フィル
01.「コリオラン」序曲op.62
02.ワルツ「シェーンブルンの人々」op.200
03.「ベンヴェヌート・チェルリーニ」序曲
04.「ファウストの劫罰」~ハンガリー行進曲
05.「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲
06.加速度円舞曲op.234
07.「こうもり」序曲
08.「ドンナ・ディアナ」序曲
09.幻想曲「花火」op.4
10.「ばらの騎士」~ワルツ集
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2016-04-26 20:13 | クラシック音楽CD | Comments(0)