ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

メンゲルベルクの運命と田園

b0109511_751055.jpg
メンゲルベルクの運命と田園。TELEFUNKENの1937年の音源。TELEFUNKENのLEGACYシリーズでメンゲルベルクは4枚出ており、すでに3枚入手したので、最後の1枚となる。アマゾンの中古はプレミアがついて高いので、これはヤフオクで調達。

テレフンケンのは初めて聴いたが、実にしっくり来る名演である。今日、平凡な運命や田園ではつまらない。といってピリオド楽器の薄い音は願い下げだ。そこで大時代的なメンゲルベルク。今日的にはかえって新鮮だと言えよう。復刻も素晴らしいし、SP復刻でも、最近入手したトランス式アッテネーターで聴くと、LP復刻並みの鮮度が味わえる。

メンゲルベルクを聴いて悦に入ってる小生は、純粋のオーディオマニアではないと言うしかない。ハマってきたメンゲルベルクだが、そろそろ打ち止めにしよう。一応オーディオマニアなので、メンゲルベルクならどんな音源でも受け付けるわけではない。優秀録音に限るのである(笑)
[PR]
by yoshisugimoto | 2016-04-12 07:05 | Comments(0)