ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ザ・モダン・ジャズ・セクステット ディジー・ガレスピー

b0109511_921259.jpg
モダンジャズ・セクステットというワンタイム・グループによる、『モダンジャズ・セクステット』というタイトルのアルバム。ひと言で言えば、名義人なしのアルバムで、ジャム・セッションである。リーダー名義がないとだれそれの録音というラベルが貼りにくく、あまり売れて来なかったようだ。かく言う私も今頃やっと入手したわけだが、この録音は名盤カタログには古くから載っている。ガレスピーの項で掲載されているが、妥当なところ。

演奏はビ・バップの感じが残る快演で、ガレスピーの代表盤に挙げることができるだろう。JOHN LEWIS(p)/PERCY HEATH(b)はMJQメンバーだが、この2人も隠し味のように効いている。

ザ・モダン・ジャズ・セクステット
ディジー・ガレスピー

1. ツアー・ドゥ・フォース
2. ディジー・ミーツ・ソニー
3. バラード・メドレー
4. ミーン・トゥ・ミー
5. ブルース・フォー・バード

DIZZY GILLESPIE(tp)/SONNY STITT(as)/JOHN LEWIS(p)/SKEETER BEST(g)/PERCY HEATH(b)/CHARLIE PERSIP(ds)
○MONO/1956年録音

なおメンバーのSKEETER BEST(g)は初めて。主にスイング期に活躍した人のようだ。
b0109511_7514921.png

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2015-10-20 06:19 | Comments(0)