ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

登山靴と登山靴下

b0109511_859212.jpg
b0109511_8592911.jpg
なぜ登山靴と登山靴下があんなに大げさなのか、かねてから疑問に思ってきた。そのためずっと普通のスニーカーで登山を続けてきたわけだが、ようやくその理由が理解できた。

・登山靴だと岩場が痛くない
・分厚い靴下を履くと下りのつま先にかかる衝撃が断然ラク

これがわかるのに数年かかった(笑)。登山靴を買っても、はじめは靴擦れで閉口。なんやスニーカーのほうが全然いいやん、と思ってきたが、分厚い靴下をやむなく買ってみて、その相乗効果に驚いた。

頑固者は我流の矯正に時間がかかるのである(笑)
[PR]
Commented by 高圧真空管 at 2015-09-16 16:35 x
私はそこら辺の山はブルックスの普通の運動靴です。ダイアモンドトレール1日走破を4年連続で行きましたが、登山靴では重くて柔軟さがないので、途中の金剛山で多分リタイアしてると思います。
Commented by yoshisugimoto at 2015-09-16 16:55
そうですか。結構な猛者なんですね。最近はランナーも多く、彼らは全員運動靴です。登山靴は位置づけ微妙ですが、下りの衝撃は分厚い靴下をはくとずいぶんいいです。
Commented by 雪まるだ at 2015-09-18 10:45 x
登山とか全くしないのですが、仕事で履いている靴下が薄いと足腰の疲労がたまりやすく、厚みがあると疲労感が少ないです。
Commented by yoshisugimoto at 2015-09-18 12:45
なるほど、そういうものなんですね。参考になります。
by yoshisugimoto | 2015-09-16 09:07 | その他 | Comments(4)