ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ダム・バスターズ(暁の出撃)

b0109511_5545214.jpg
ダム・バスターズ(暁の出撃)という映画のメインテーマが入っている。映画の筋は以下。

●STORY
第二次大戦たけなわの1943年。
イギリスは、敵国ドイツの心臓部ともいえるルール地方の三つのダムを破壊し、
下流の工業都市を水攻めにする作戦を立てる。
空軍での検討と実験の結果、超低空で侵入した爆撃機による一撃離脱案が採用されるが、
ダムのコンクリート壁を破壊するには重さ5トンの爆弾数発が必要だった。
それだけの重量を搭載できるのは4発重爆撃機しかなく、
しかもその爆弾もピンポン球のように水面をジャンプしてダムに激突させるため
特殊な形状のものが開発された。
白羽の矢が立ったギブソン少佐(R・トッド)率いるランカスター爆撃機19機は、
昼夜を分かたぬ猛訓練の末、満水期の夜の作戦決行を期して出撃する。


エリック・コーツは、イギリスでは「ダムバスターズの作曲家」として知られている。ちょうど久石譲がジブリの作曲家として知られているような感じなのだそうである。
b0109511_662897.jpg
エリック・コーツ(1886-1957)という英国人作曲家は日本では知られていないが、クラシックとポピュラーの中間のような所謂「ライト・ミュージック」を開拓した第一人者、ということである。

音楽の世界はまだまだ知らないことが一杯。広大無辺としか言いようがない。
[PR]
by yoshisugimoto | 2015-07-29 06:08 | クラシック音楽CD | Comments(0)