ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

精華女子高等学校吹奏楽部 第2弾

b0109511_0181143.jpg
精華女子高等学校吹奏楽部の第2弾。C.T.スミスに関しては前作は「フェスバリ(Festival Variations)」だったが、今回は「華麗なる舞曲」が入っている。吹奏楽というのは、クラシックオケとジャズオケの中間的なサウンドだが、人数はジャズオケよりはるかに多い。低音はぶ厚く、大きな音を出してもすこしもうるさくならず、甘い音である。再生は手ごわい。

我が家の装置はサブウーファー(自作ASW)を使っており、25Hzまでは再生できるので、ミニチュアの再生音ではないが、メインスピーカーは20cmウーファーなので、間近で聴くような面で迫る音は無理である。どうしても2階席の音になる。やむを得ないところだと思う。

高校生なのにどの曲もやたら上手い。昨今人気のあるCDだが、その理由も理解できる。指導者もいいのだと思うが、高校生でここまで演奏できるんだったらプロになるのはたいへんだと思わせられる。もっとましなコメントを書きたいのだが、楽器を演奏しない筆者とすれば、こうした月並みなコメントが精一杯である。

挑戦! ブラバン少女(初回生産限定盤) CD+DVD,
精華女子高等学校吹奏楽部 (アーティスト)
ディスク:1
1. 華麗なる舞曲
2. 国民の象徴
3. 高度な技術への指標
4. 阿曇磯良 ~Azumi no isora~
5. ハスケルのあばれ小僧
6. GANDALF THE WIZARD
7. El Tigre
8. S-E-A VARIATIONS ~Fanfare
9. Celebration
10. クラリネット・キャンディ
11. EL CAMINO REAL
12. SAXOPHONIA
13. VICTORIA
ディスク:2
1. オープニング
2. レコーディングに挑戦!
3. 連続金賞に挑戦!
4. おまけ
[PR]
Commented by 山本山 at 2015-06-26 08:34 x
華麗なる舞曲の難曲の演奏も素晴らしいですが
個人的には国民の象徴がマーチ曲の醍醐味を感じ
何より聴いてて大変楽しい気持ちになります。
将来、この曲を大空間で再生することが
目標です。(笑)
Commented by MT at 2015-06-26 09:49 x
前回のCDよりホールトーンが出ていて低域が厚いですね。指揮者の藤重先生がクレームをつけてこのサウンドにした感じです。遠近感もあるので、楽しいサウンドですね。マーチやアウフレッド・リードの定番曲の演奏はさすがです。これがまともに再生が出来なければ金額にかかわらずハイエンドとは言えませんね。
Commented by yoshisugimoto at 2015-06-26 11:57
グランカッサがドスンと来ますが、これの十全の再生もハードルが高いと思います。たいていのハイエンドはミニチュアです。
Commented by MT at 2015-06-26 14:36 x
バスドラの音がドカンと鳴りますが、マイクやミキサー・レコーダーの性能が悪いのでこうなります。本来はバン~!と鳴ります。いつも吹奏楽を録音しているので判別が出来ます。
Commented by yoshisugimoto at 2015-06-26 14:46
確かに録音で聴かれるバスドラの音は生と何か違いますね。実演のバスドラの一撃はオケ全体の音より大きく、圧倒されます。とはいえ、ドロンとした音でも録音に入っていればとりあえず歓迎です。
Commented by MT at 2015-06-26 16:21 x
当方のマイクを含めての録音機器では、バスドラやティンパニーの音はバン~!やパーンと録音が出来ます。市販機器ではまず無理でしょうね。
Commented by MT at 2015-06-26 16:24 x
再生側としては電源部を含めてDAC全体のクオリティが高くないと無理ですね。オケで1812年を録音してこのバスドラの音をいかに生に近い音に再生するかで散在しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2015-06-26 00:37 | クラシック音楽CD | Comments(7)