ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ミルシテインのセラフィム盤

b0109511_12242082.jpg
チャイコンとブラコンの1枚。アマゾンで買うと新品も中古も驚くほど安い。しかし、内容はいい。チャイコフスキーはスタインバーグ指揮のピッツバーグ響である。この伴奏のブラームスも出ているが、モノラル録音。そこでフィストラーリ・フィルハーモニア管のステレオ録音を組み合わせてある。どちらも名演である。ミルシテインはカデンツァが独特だ。

ミルシテインは後年DGに同じ曲を入れなおしているが、私はこの壮年期の録音を好む。

Johannes Brahms (1833 - 1897)
Concerto for Violin in D major, Op. 77
• Performer : Milstein, Nathan (Violin)
• Conductor : Fistoulari, Anatole
• Ensemble : Philharmonia Orchestra

Period: RomanticStyle: ConcertoComposed in: 1878, Austria
Language:Time: 36:9Recorded on: 06/1960, [Studio]


Peter Ilyich Tchaikovsky (1840 - 1893)
Concerto for Violin in D major, Op. 35
• Performer : Milstein, Nathan (Violin)
• Conductor : Steinberg, William
• Ensemble : Pittsburgh Symphony Orchestra

Period: RomanticStyle: ConcertoComposed in: 1878, Russia
Language:Time: 32:23Recorded on: 04/06/1959, Syria Mosque, Pittsburgh, Pennsylvania [Studio]
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2015-05-06 12:32 | クラシック音楽CD | Comments(0)