ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

イーストウィンド・マスターコレクション1000

b0109511_23182451.jpg
私は1977年春にジョー・サンプルのザ・スリーを聴いてジャズに入門した。当時、日本橋のニノミヤムセンで山水電気の派遣店員(ヘルパーと呼ばれた)のバイトをしていて、売り場でよくかかったLPである。当時流行したダイレクト・カッティング盤だった。
b0109511_16231153.jpg
3人のなかではレイ・ブラウンだけは知っていた。実家にあったポピュラーと題したオムニバス盤にオスカー・ピーターソン・トリオのトラックも混じっていて、それを聴いていたからだ。それがとっかかりとなった。
b0109511_16245455.jpg
やがて、LP冒頭のジョーサンプルの弾くオリバー・ネルソン作のヤーニンの素晴らしさに打たれる。今聴いてもこれほどの名曲名演はないと思う。ザ・スリーはイーストウィンドというレーベルから出ていた。このレーベルを立ち上げたのが、昨年亡くなった伊藤八十八というプロデューサーである。このレーベルの活動期間は、同氏がCBSソニーに移籍するまでの実質5年間であった。
b0109511_2333757.jpg
だから、私のジャズの原点はイーストウィンド・レーベルである。今までLPでもCDでも何度か再発されているが、しばらく再発がなく、入手困難だった。今回レーべル創立40周年ということで、72タイトル再発された。1枚1000円で買いやすい。

このレーベルのアートワークは素晴らしい。ブルーノートとはまた違った、70年代のジャズを標榜するものである。再発ジャケットはLP発売当時のA面・B面が表記され、予め断ってあるが、私はむしろそのほうがいい。

正直72タイトル全部欲しいくらいだが、ただでさえCD買い過ぎなので、そういうわけにもいかない。私は聴かないCDは買わない主義なのである。そこで、とりあえずすでに持っているものと今回買ったものを消しこんでみた。気合を入れて聴いて、残りもできるだけ買いたい(笑)

●菊地雅章 / イースト・ウィンド / UCCJ-9131
●ダラー・ブランド / アフリカン・ブリーズ / UCCJ-9132
●峰 厚介 / アウト・オブ・ケイオス / UCCJ-9133
●益田幹夫 / トレイス / UCCJ-3134
●本田竹曠 / サラーム・サラーム / UCCJ-3135
●富樫雅彦 / ソング・フォー・マイセルフ / UCCJ-9136
●アン・バートン / バイ・マイセルフ・アローン+2 / UCCJ-9137
●日野皓正 / スピーク・トゥ・ロンリンネス / UCCJ-9138
●シダー・ウォルトン / ピット・イン / UCCJ-9139
●サム・ジョーンズ / セヴン・マインズ / UCCJ-9140

●大野俊三 / サムシングズ・カミング / UCCJ-9141
●アート・ファーマー / トゥ・デューク・ウィズ・ラヴ / UCCJ-9142
●富樫雅彦 / スピリチュアル・ネイチャー / UCCJ-9143
●オリヴァー・ネルソン / ストールン・モーメンツ / UCCJ-9144
●エア・ポケット / フライ・オン / UCCJ-9145
●日野皓正 / ライヴ・イン・コンサート / UCCJ-9146
●アンドリュー・ヒル / オマージュ / UCCJ-9147
●ロニー・マシューズ / トリップ・トゥ・ジ・オリエント / UCCJ-9148
●デヴィッド・フリードマン / ウィンター・ラヴ、エイプリル・ジョイ / UCCJ-9149
●増尾好秋 / 111 サリヴァン・ストリート / UCCJ-9150

●ハンク・ジョーンズ / ハンキー・パンキー / UCCJ-9151
●渡辺貞夫 / パモジャ / UCCJ-9152
●アル・ヘイグ / チェルシー・ブリッジ / UCCJ-9153
●シーラ・ジョーダン / コンファメーション / UCCJ-9154
●アート・ファーマー / イエスタデイズ・ソウツ / UCCJ-9155
●ドン・フリードマン / ホープ・フォー・トゥモロー / UCCJ-9156
●川崎燎 / プリズム / UCCJ-9157
●大野俊三 / バブルズ / UCCJ-9158
●アンドリュー・ヒル / ブルーブラック / UCCJ-9159
●レジー・ルーカス / サヴァイヴァル・シームズ / UCCJ-9160

●峰 厚介 / ソリッド / UCCJ-9161
●アンドリュー・ヒル / ネフェルティティ / UCCJ-9162
●山本 剛 / ダフード / UCCJ-9163
●ジョー・リー・ウィルソン / ヘイ・ルック・アット・ユー / UCCJ-9164
●川崎燎 / エイト・マイル・ロード / UCCJ-9165
●ジュニア・マンス / ホリー・ママ / UCCJ-9166
●渡辺貞夫 / アイム・オールド・ファッション / UCCJ-9167
●峰 厚介 / サンシャワー / UCCJ-9168
●益田幹夫 / ミッキーズ・マウス / UCCJ-9169
●レニー・トリスターノ / メエルストルムの渦 / UCCJ-9170

●日野皓正 / 寿歌 / UCCJ-9171
●アート・ファーマー・クインテット / アット・ブーマーズ / UCCJ-9172
●東風(こち) / ウィッシズ / UCCJ-9173
●鈴木 勲 / ヒップ・ダンシン / UCCJ-9174
●山本 剛 / ライフ / UCCJ-9175
●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ラヴ・フォー・セール / UCCJ-9176
●アート・ファーマー / おもいでの夏 / UCCJ-9177
●渡辺貞夫 / リサイタル / UCCJ-9178
●ウォルター・ビショップJr. / オールド・フォークス / UCCJ-9179
●サム・モリソン / 砂丘 / UCCJ-9180

●アル・ヘイグ / デューク&バード / UCCJ-9181
●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード / UCCJ-9182
●ヒューバート・イーヴス / エソテリック・ファンク / UCCJ-9183
●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / アット・ザ・ヴィレッジ・ヴァンガード Vol.2 / UCCJ-9184
●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / KJLH / UCCJ-9185
●ジャッキー・マクリーン・ウィズ・ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ニュー・ワイン・イン・オールド・ボトルズ / UCCJ-9186
●L.A.フォア / 亡き王女のためのパヴァーヌ / UCCj-9187
●L.A.フォア / 家路 / UCCJ-9188
●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / マイルストーンズ / UCCJ-9189
●ローリンド・アルメイダ / アランフェス協奏曲 / UCCJ-9190

●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ザ・グレイト・トーキョー・ミーティング / UCCJ-9191
●日野皓正 / ライヴ・イン・ネムロ ホイール・ストーン(車石)/ UCCJ-9192
●レインボー / クリスタル・グリーン / UCCJ-9193
●富樫雅彦 / リングス / UCCJ-9194
●ジョー・サンプル / ザ・スリー / UCCJ-9195
●ザ・ペンタゴン / ザ・ペンタゴン / UCCJ-9196
●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ダイレクト・フロム L.A./ UCCJ-9197
●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / チャプター II / UCCJ-9198
●日野皓正 / ライヴ・イン・ネムロ ホイール・ストーン(車石)Vol.2 / UCCJ-9199
●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / モアオーヴァー / UCCJ-9200
●ザ・グレイト・ジャズ・トリオ / ヴィレッジ・ヴァンガード・アゲイン / UCCJ-9201
●アート・ファーマー・クインテット / アット・ブーマーズ #2 / UCCJ-9202

72作のうちわずか14作しかない。他は全く手付かずだが、ちょっとわくわくする感じもある。
[PR]
by yoshisugimoto | 2015-03-01 23:50 | ジャズ | Comments(0)