ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ゴトウユニットのフルレンジ

ゴトウユニットは今も活動しているようだ。国内には代理店がいくつかある様子。さてそうしたサイトを見ていると、ゴトウユニットでもフルレンジがあるのである。これだ。

b0109511_22295769.jpg製品名SG-20WR
口径20cm
入カ20W
インピーダンス8Ω
出力音圧レベル96dB
再生周波数帯域55-8KHz
総磁束100万Maxwell
磁束密度8.000Gauss
クロスオーバー周波数4K~8KHz
最低共振周波数55Hz(Qo0.25)
外形寸法220×110mm 
マグネット寸法110パイ×65
定価(税抜)\87,000
税抜特別価格\76,600

フォステクス製と比べると3倍くらいの価格だが、珍品ではある。能率が高く、Qoは0.25と低い。バックロードホーン向けのユニットだが、奥行きはある。センターキャップから見て、ハイエンドは伸びていない感じで、TWはつながりやすそうだ。いずれにせよ、中高音は分割振動の音を聴くことになる。使用例の写真があるが、意外にふつうのバスレフで使えるらしい。しかし、Foは55Hzである。ローエンドは伸びていない。サブウーファーなしだと苦しいと思う。
b0109511_2230224.jpg
このユニットばかりは使っているという情報がどこにも載っていない。自分でつかって見たい気持ちは大いにそそられる。ぜひ使用されている方に感想を聴いてみたいものである。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2015-01-10 22:44 | オーディオ | Comments(0)