ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

機器の持ちすぎ

b0109511_10133286.jpg
ネットからみつけてきたオーディオマニアのリスニングルームの写真である。(なおこの写真はあくまでイメージ写真のつもりです。特定の個人様の装置をとやかく言うつもりはありません)

私ならもっと機器の数を減らすことを考える。多くても半分くらい、できれば1/4にである。

趣味の世界だから、多くの機器を買うというのは個人の自由である。しかし、マルチチャンネルアンプでもない限り、機器の数が多すぎるのは個人的にあまり賛成ができない。どうしても使う機器に偏りが出てくるし、使わない機器は不利である。機器は使ってこそベストなコンディションとなるからだ。使っていない機器は死に体と言ってもよい。

いかにオーディオマニアとは言え、結局ふだん使っているのはどれか一系統であるはずだ。

経験的に年季のはいったマニアほど機器は整理する傾向があるように思う。

そうか、要するにあんたは自分が年季のはいったマニアだと言いたいんだね、と笑われそうだが、お許し願いたい。でもオーディオ機器はこけおどしではないことは言いたい。オーディオマニアで使いもしない機器を持ちすぎている人は多い。

今はヤフオクで処分できる時代なのである。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2014-11-14 10:08 | オーディオ | Comments(0)