ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ハイフェッツ

b0109511_8444175.jpg
ハイフェッツに関しては超絶技巧は語られることは多くても、音の美しさについて語られることは少なかったと思う。ソースや装置の完成度が低かったころはハイフェッツは「のこぎり」の音がするヴァイオリニストの筆頭格ではなかったか。

しかし、ソース・装置とも進化すると、その美音に驚く。ハイフェッツが美しく聴けるかどうかは、装置のひとつのバロメーターだと思っている。

Heifetz Collection Vol.30
1. Con No.4 in D, K.218: Allegro
2. Con No.4 in D, K.218: Andante Cantabile
3. Con No.4 in D, K.218: Rondeau: Andante Grazioso; Allegro Ma Non Troppo
4. Trio in E flat, Op.1 No.1: Allegro
5. Trio in E flat, Op.1 No.1: Adagio Cantabile
6. Trio in E flat, Op.1 No.1: Scherzo: Allegro Assai
7. Trio in E flat, Op.1 No.1: Finale: Presto
8. Con in B flat Op.22 No.2, P.388: Allegro Moderato
9. Con in B flat Op.22 No.2, P.388: Andante
10. Con in B flat Op.22 No.2, P.388: Allegro Molto
11. Hpd Ste No. 7 in g: No.6 Passacaglia
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2014-10-20 08:51 | クラシック音楽CD | Comments(0)