ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

日曜洋画劇場のエンディング・テーマ

昔、淀長さんが解説をしていた日曜洋画劇場のエンディング・テーマが素晴らしかった。



ちょっと聴くと、ラフマニノフのコンチェルトのような感じ。後日、これはコール・ポーターのSo in Loveという曲であることを知った。ジャズ・ピアニストのハンプトン・ホーズのLPにソロ演奏が入っていたからである。しかし、ソロではとてもこのオケ伴演奏を凌駕しえない。

3年ほど前、ネットでこの演奏の盤起しが青焼きCDで頒布されているのを知った。
http://www.vintage-mood.com/so-in-love.html
b0109511_7141944.jpg
もちろん入手したが、他の収録曲も素晴らしい。グールドはピアノの達人だが、作曲・編曲・指揮者をジャンルを問わずこなす人のようである。気に入ったので、グールドの演奏するライト・クラシックを3枚ほど買ってみた。詳細はまた別の記事で触れる予定である。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2014-07-29 07:25 | クラシック音楽CD | Comments(0)