ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ベームの『指環』2枚組

b0109511_771787.jpg
指環はハイライト盤数多く出ているが、CD1枚で4部作すべてをハイライトするのは無理だと思う。できたらそれぞれ1枚ずつ4枚でハイライト盤を出してもらえるとありがたいが、これはスワロフスキーのクァドロマニア盤だけではないかと思う。

そうした状況にあって、ベームの2枚組はいい。1枚ものではわかりようもなかったストーリー展開が、大体わかる。CDは手軽で聴きやすいということも肝心だ。いかに全集をそろえようと、心理的な負担が大きくて、滅多に聴くことがないのなら、意味がないと思う。演奏は要所をつんのめるような速度で駆け抜けており、予想外の爆演。ライブ特有の気迫を感じる。

私はまだまだワーグナー初心者だ。神々の黄昏4枚組(バイロイト51年盤)を持っているが、実質聴いているのは「自己犠牲」の入っている4枚目だけである。そんな状態なら、やはりハイライト盤も活用すべきだろう。

ワーグナーの指環はとにかく長い。全曲聴きとおすのは、四国遍路ほどではなかろうが、何がしかそういう「行」みたいな思いが付きまとうのも事実である。

ちなみにこの2枚組は送料込みで400円しなかった。指環の入門用に最適である。ベームの全集は今更荷が重いという人にもいいと思う。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2014-07-19 22:07 | クラシック音楽CD | Comments(0)