ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

オーディオテクニカ AT594D/1.0 (1m)

b0109511_19362146.jpg
b0109511_6501983.gif
b0109511_6495714.jpg
オーディオテクニカのこのデジタルケーブルがアマゾンで送料込み665円で売られていた。発売は2007年、もうずいぶん経つのでディスコンの準備なのだろう。値段からしたら驚くほど立派な製品と言うしかない。6650円でも立派に通用する。

音は?実のところ今これをメインで使っている。HiFi的な切れ込みといったものはなく、こじんまりした音に聴こえるのだが、その分素直で、クラシック系のソースに良く合う。楽器の音色を味わうには今のところ他のケーブルよりも秀でているように感じる。もちろんはっとするような切れ込みを求める人には向かない。そのあたり一長一短ではあると思う。

デジタルケーブルは特に、値段と音は関係ない。経験的にローエンドの安価な商品が素直な音がする感じがある。デジタルケーブルに限らず、ケーブルとは概してそういうものだ。
[PR]
by yoshisugimoto | 2014-05-15 07:04 | オーディオ | Comments(0)