ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ハイドン:ロプコヴィッツ四重奏曲

b0109511_17415446.jpg
ハイドンの最晩年の四重奏曲は献呈先の名前から「ロプコヴィッツ四重奏曲」と呼ばれている。3作あって最後の1曲は未完である。ハイドンの四重奏曲はどれも明るくて健全だが、この最後の3作品は特に澄み切った感じがある。CD1枚で聴ける。それからするとモーツアルトの「プロシア王四重奏曲」と似ている。

タカーチ四重奏団のこのCDを中古を入手。すでに廃盤で、定番というほどではないようだ。録音も残響が多いわりにはきつい音だ。デジタル録音である。デッカの音はいまいち好きになれない。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2014-02-17 17:58 | クラシック音楽CD | Comments(0)