ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

シゲティ・バルトークのライブ

b0109511_851473.jpg
1940年に行なわれた歴史的なライヴ。ワシントン国会図書館が所蔵するアセテート盤(78rpm)から直接おこしたとのことだが、白熱の演奏であり、いい音である。ジリパチ音はほとんど気にならない。下手なスタジオ録音のように変な残響をかけていない分、むしろ聴きやすい。こうしたライブがどの程度の品位で鳴らせるかが装置の格であろう。

演奏: シゲティ(ヨゼフ), バルトーク(ベラ)
作曲: バルトーク, ベートーヴェン, ドビュッシー

1. ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調op.47「クロイツェル」(ベートーヴェン)
2. ラプソディ第1番Sz.86 BB94a(バルトーク)
3. ヴァイオリン・ソナタL.140(ドビュッシー)
4. ヴァイオリン・ソナタ第2番Sz.76 BB85(バルトーク)
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2013-12-27 08:56 | クラシック音楽CD | Comments(0)