ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ウェストミンスターの室内楽

b0109511_1951050.jpgb0109511_19504013.jpgb0109511_19502189.jpgウェストミンスターの室内楽はモノラル録音だが、いいものが多い。アマゾンの中古で送料込み@500円前後で3枚ほど仕入れた。MCAビクターはマスターテープが発見されてからのマスタリングなのでそれ以前のワーナーのプレスと較べて音がよい。こんな音源はバラ売りに限る。ボックス物では持っていてもまず聴かないだろう。

演奏: ウィーン・コンツェルトハウス四重奏団, ヒューブナー(ベルヒルム)
作曲: シューベルト
CD (1996/2/21)
1. ソロ・ヴァイオリンと弦楽四重奏曲のためのロンド イ長調D.438
2. 弦楽三重奏曲第1番変ロ長調D.471
3. 同第2番変ロ長調D.581








演奏: バリリ(ワルター), バドゥーラ=スコダ(パウル)
作曲: モーツァルト
CD (1996/3/23)
1. ヴァイオリン・ソナタ第24番ハ長調K.296
2. 同第35番ト長調K.379(373a)
3. 同第40番変ロ長調K.454









演奏: バリリ四重奏団
作曲: モーツァルト
CD (1996/10/23)
1. 弦楽四重奏曲第6番変ロ長調K.159
2. 同第7番変ホ長調K.160
3. 同第8番ヘ長調K.168
4. 同第9番イ長調K.169

これだけ買っても1500円しない。いい時代だと思う。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2013-09-07 19:57 | クラシック音楽CD | Comments(0)