ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

AVANTONE PRO (アバントーン プロ)

b0109511_2222535.jpg
AVANTONE PRO (アバントーン プロ)というキューブSPがある。昔のオーラトーン5Cの現代版とのことで、以前からあることは知っていたが、日本でも発売されたようである。

12cmフルレンジだが、キャビ内容積は3リットル足らずだろう。しかし能率は93dBと高い。聴いたことがないので何とも言えないが、キューブSPは音場感の再生には長けている。サブウーファーと組み合わせて使えば、観賞用としてそこそこのパフォーマンスを発揮するのではないか。

ただ密閉なので音詰まりはあると思うが、吸音材で逃げているのだろう。拙宅では似たような自作SPがあり、このキューブSPは大いに気になるところである。
b0109511_23291754.jpg
要は背圧の処理さえうまくいけば、SPは極小バッフルが正解だ。図体の大きいスピーカーは小さい部屋では音場感の再生が良くない。バッフル極小だと音がよく抜けるし、音像も三次元的に定位する。長岡さんのスワンがもてはやされたのもそれが理由である。フルレンジ1発では歪感は必ずあるが、レファレンスとして是非一組、常時音の出せる状態が望ましいと思っている。オーディオの原点に回帰できるからである。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2013-03-13 22:33 | オーディオ | Comments(0)