ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ドビュッシーはムラヴィンスキーが振ると「凛冽」な感じになる

b0109511_8554276.jpg
ムラヴィンスキー65年ライブからの一枚。ずっと以前に爆社で入手した。今はスクリベンダムかどこかのボックス・セットが買えるだろう。何度も再発を繰り返している名録音である。

ドビュッシーはムラヴィンスキーが振ると「凛冽」な感じになる。これはこれでいい。バルトークの「弦・チェレ」はベストマッチ。この曲屈指の名演奏と思う。ストラヴィンスキーもいい。

こういうCDはボックスセットで買ってはいけない。

Debussy/Bartok;Mravinsky V8
Debussy/Bartok/Stravinsky

1. Prelude a l'apres-midi d'un faune
2. Music for Str, Perc & Cel: 1. Andante tranquillo
3. Music for Str, Perc & Cel: 2. Allegro
4. Music for Str, Perc & Cel: 3. Adagio
5. Music for Str, Perc & Cel: 4. Allegro molto
6. Apollo: Scene 1: Naissance d'Apollon: Largo-Allegro-Tempo I
7. Apollo: Scene 2: Var d'Apollon
8. Apollo: Scene 2: Pas d'action: Moderato
9. Apollo: Scene 2: Var de Calliope: Allegretto
10. Apollo: Scene 2: Var de Polymnie: Allegro
11. Apollo: Scene 2: Var de Terpsichore: Allegretto
12. Apollo: Scene 2: Var d'Apollon: Lento
13. Apollo: Scene 2: Pas de deux: Adagio
14. Apollo: Scene 2: Coda:Vivo-Tempo sostenuto-Agitato
15. Apollo: Scene 2: Apotheose: Largo e tranquillo
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2012-01-17 09:01 | Comments(0)