ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

バーンスタインの弾き振り

b0109511_1242946.jpg
指揮者にはピアノの名手が多い。そのピアノの弾き振りはかっこいい。これがモーツアルトやベートーヴェンならそう驚かないのだが、プロコフィエフとかラヴェルのコンチェルトの録音が実在する。それがミトロプーロスとバーンスタインの師弟コンビだ。

バーンスタインの弾き振りはYoutubeでも見ることができる。

これは後年の映像だがCDは1958年の録音ということだ。

演奏: バーンスタイン(レナード), ニューヨーク・フィルハーモニック, フランチェスカッティ(ジノ), コロンビア交響楽団, フランス国立管弦楽団
指揮: バーンスタイン(レナード)
作曲: ラヴェル

1. ピアノ協奏曲ト長調 I.Allegramente
2. ピアノ協奏曲ト長調 II.Adagio assai
3. ピアノ協奏曲ト長調 III.Presto
4. 歌曲集「シェエラザード」 I.Asie
5. 歌曲集「シェエラザード」 II.La Flute Enchantee
6. 歌曲集「シェエラザード」 III.L’Indifferent
7. 亡き王女のためのパヴァーヌ
8. 組曲「マ・メール・ロワ」 I.Pavane de la Belle au Bois Dormant
9. 組曲「マ・メール・ロワ」 II.Petit Poucet
10. 組曲「マ・メール・ロワ」 III.Laideronnette,Imperatrice des Pagodes
11. 組曲「マ・メール・ロワ」 IV.Les Entretiens de la Belle et de la Bete
12. 組曲「マ・メール・ロワ」 V.Le Jardin feerique
13. ツィガーヌ I.Lento,quasi cadenza
14. ツィガーヌ II.Moderato-Allegro
[PR]
by yoshisugimoto | 2010-05-27 06:04 | クラシック音楽CD | Comments(0)