ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

PCオーディオを開始

b0109511_1319263.jpg
ついに当方もPCオーディオを開始した。昨年オンキョーのNS-D1というDDコンバーターが安価で出たからである。送料コミで13000円を切る。もっと高くても売れたかもしれない。

パソコンは手元で操作したい。USBケーブルは長くできないので、デジタルケーブルを長くすることに決定。USBケーブル50cmとデジタルケーブル7mをプロケーブルに注文した。送コミ合計11500円だった。後端はBNCでインフラノイズのDAC-1に接続、前面のトグルSWで切り替える。NS-D1は一発でつながって音を出した。

パソコントランスポートの音の印象としてはCDトランスポートの95パーセントといったところ。ローコストであることを考慮すれば上出来だろう。You-tubeなども再生してみたが結構聴ける音になる。

ネックはDDコンバーターのクロックとデジタルケーブルだ。DDコンバーターもインフラノイズのUSB-101だともっと高性能なのだと思う。しかし、メインのソースは圧倒的にCDなので、DDコンバーターに高額の投資をする気持ちは今のところない。ローコストのデジタルケーブルが7mというのも、CDトランスポートの高性能なデジタルケーブル1mにかないっこないだろう。

現状では高品位な音源がネット配信されているわけでもなく、CDのリッピングがせいぜいだ。これからの時代はPCオーディオだと思うが、当面これで様子をみるつもりである。昔はデジタルといえば無味乾燥の代名詞だったが、今は結構面白くなってきた。

USBケーブルはベルキンのがいい、と例によってプロケ-ブルのサイトに煽られてしまった。3400円したが、買わずともNS-D1に1mは付属している。
b0109511_1232070.jpg

[PR]
Commented by 横浜のオーディオファン at 2010-01-10 10:58 x
先日メールいたしました、横浜のオーディオファンです。
ブログでは初めてになります。よろしくお願いします。
PCオーディオの進展、期待しております。またお邪魔させて
いただきます。
Commented by yoshisugimoto at 2010-01-10 11:43
PCオーディオはDAC入力が可能であればすぐにでも始められます。私の場合は2万円ほどでOKでした。とは言っても、現時点ではLP時代のカセットデッキみたいなものですかねぇ。
Commented by 横浜のオーディオファン at 2010-01-10 18:00 x
なるほど、利便性と音質の関係は、カセットとLPの関係と相似ですね。ただ今度は音質がほぼ同等、利便性で圧勝ときていますので、昨今のCD安売りはしかたないのかも知れません。
Commented by vacuumtube at 2010-01-11 12:40
私もPCオーディオをやっています。音質はおっしゃる通りCDの95%は出ます。私はマックからAirMac Expressへ無線で飛ばし、そこから光でDACに、DACからアナログでプリアンプにつないでいます。iPhoneで無線でコントロールできますので、利便性を考慮するとCDをメディアで聴くよりも良いと思いますね。
Commented by yoshisugimoto at 2010-01-12 08:56
御意です。現在のCDトランスポートの実力は7~8万の普及価格帯CDプレーヤーの音という感じですね。昔のカセットデッキに比べると格段に優秀ですし、You-tubeの動画も楽しく鑑賞できます。
by yoshisugimoto | 2010-01-07 06:36 | オーディオ | Comments(5)