ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

Here's Lee Morgan

b0109511_71825100.jpg
名高いリー・モーガンの名盤。60年収録の二管編成。モーガンは当時22歳なんだそうだ。VeeJayレーベルはblueNoteのゴリゴリな音とは違い、Contemporaryばりのマイルドで自然な音で収録されている。私が入手したのは、コッホから出ている2枚組で、オリジナルと別テイクの2枚組である。例によって米アマゾンのマーケットプレースでお安く入手。

Here's Lee Morgan
リー・モーガン(trumpet), クリフォード・ジョーダン(tenor sax), ウィントン・ケリー(piano), ポール・チェンバース(bass), アート・ブレイキー(drums) 1960年2月3日録音

ディスク 1
1 Terrible 2 Mogie 3 I'm A Fool To Want You 4 Running Brook 5 Off Spring 6 Bess

ディスク 2
1 Terrible T 2 Terrible T 3 Mogie  4 Mogie 5 I'm A Fool To Want You 6 I'm A Fool To Want You 7 Running Brook 8 Running Brook 9 Off Spring 10 Bess
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by yoshisugimoto | 2009-11-18 07:30 | ジャズ | Comments(0)