ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

ガムランのオケ版



カナダ生まれ作曲家にコリン・マクフィーなる人物がいる。インドネシアの文化に魅了され、実に7年間をバリ島で過ごしたそうである。そしてかの地のガムラン音楽をオーケストラ作品に仕上げた曲が「タブー・タブハン」という作品である。全3楽章からなる組曲だ。

近衛秀麿による雅楽の「越天楽」のオケ版があるが、あんな感じだろうか。こちらはガムランのオケ版だ。

マーキュリー録音はこの曲の決定盤として優秀録音として知られている。演奏はハワード・ハンソン指揮の、イーストマン・ロチェスター管弦楽団である。米国アマゾンのマーケットプレースで中古を入手した。
b0109511_1320885.jpgHanson Conducts McPhee: Tabuh-Tabuhan; Sessions: The Black Maskers; Thomson: Symphony on a Hymn Tune, The Feast of Love
David Clatworthy (Performer), Colin McPhee (Composer), Roger Sessions (Composer), Virgil Thomson (Composer), David Hall (Conductor), Harold Lawrence (Conductor), Howard Hanson (Conductor), Eastman-Rochester Orchestra and Chorus (Orchestra), Eastman-Rochester Pops Orchestra (Orchestra)

オーケストラ再生のオーディオ ←このブログの関連サイトです
[PR]
by yoshisugimoto | 2009-04-13 13:07 | クラシック音楽CD | Comments(0)