ブログトップ

録音を聴く

クラシック音楽とジャズとオーディオのブログ


by yoshisugimoto
プロフィールを見る

フルトヴェングラーのMEMORIESライブ5枚組



フルトヴェングラーのライブ5枚組だが、ワルティー大阪でなんと998円だった。超激安である。

演奏はともかく録音に関しては各曲ともフルトヴェングラーのベストではないと思う。しかし、ライブでのいろいろなバリエーションを垣間見ることができる。たとえば第九は53年ウィーン・フィル録音である。最後に突進するところはバイロイトやルツェルンと同じだが、微妙に違う。

1・4・6・9番は録音もまずまずで結構聴けるが、その他は録音はかなり劣悪で、敢えて我慢して聴くこともない感じだ。

フルトヴェングラー・マニアでなくても値段を考えれば必須アイテムと思う。

ベートーヴェン:
・交響曲第1番(録音:1954年3月30日)
 シュトゥットガルト放送交響楽団
・交響曲第3番『英雄』(録音:1950年6月20日)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
・交響曲第2番(録音:1948年10月3日)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
・交響曲第5番『運命』(録音:1954年5月4日)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
・交響曲第4番(録音:1953年9月4日)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
・交響曲第7番(録音:1954年8月30日)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
・交響曲第8番(録音:1954年8月30日)
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
・交響曲第6番『田園』(録音:1954年5月23日)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
・交響曲第9番『合唱』(録音:1953年5月30日)
 イルムガルト・ゼーフリート(ソプラノ)
 ロゼッティ・アンダイ(アルト)
 アントン・デルモータ(テノール)
 パウル・シェフラー(バリトン)
 ウィーン楽友協会合唱団
 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

 ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮)
 すべてライヴ、モノラル録音

オーケストラ再生のオーディオ ←このブログの関連サイトです
[PR]
by yoshisugimoto | 2009-04-10 05:45 | クラシック音楽CD | Comments(0)